設備

見えない部分の確かさが、永住の安心感をつくります。

耐震構造
耐震設計
地下約13.3mの地盤の硬い支持層まで既製コンクリート杭を打ち込む「Hyper-MEGA工法」による高度な耐震設計です。
鉄筋コンクリート
主要柱部溶接閉鎖型鉄筋
主要柱の鉄筋は、縦方向に伸びる主筋と帯筋の継ぎ目がなく強度が均一な「溶接閉鎖型」を採用。地震の際、主筋の損傷を防ぐとともにコンクリートの抵抗力を高め、耐震性を向上させます。
床構造
乾式遮音二重置床
フローリングとコンクリートスラブの間に層を設け、遮音性を高めた二重構造です。
遮音性構造
遮音構造
外壁のコンクリート厚は150㎜(住戸間は150〜250mm)を確保。さらに断熱材や空気層を組み合わせ、優れた断熱性・遮音性を発揮します。
耐震ドア
耐震ドア枠
地震の揺れで歪みが生じても開閉可能なドアです。地震時の閉じ込めを防ぎ、避難路を確保します。
断熱ガラス
断熱ペアガラス(防音)
断熱性の高いペアガラスを採用することで省エネが期待でき、音漏れも防止できます。
性能評価・保険
※写真及びイラストはイメージです。実際とは異なる場合があります。

セキュリティ

快適なマンションライフを、24時間対応で見守ります。

連絡経路図
万一の異常事には、安全の確保を第一に対応します。
管制センターで建物内の異常信号を受信すると、警備員が現場に急行し、必要に応じて消防・警察に出動を要請します。現場にて異常がみられた際には、指定の緊急連絡先に連絡して立ち合い確認を行い、幸いにも異常がなかった場合は、指定箇所へ速やかに報告書を提出します。機器メンテ・監視業務・現場急行の業務を24時間体制で行います。
オートロック解説
オートロック
エントランスはオートロックとなっており、セキュリティを強化。来訪者を映像と音声で確認できます。
監視カメラ
防犯カメラ、火災センサーが、しっかり監視。
敷地内の各所に設置した防犯カメラが不審者の侵入などを24時間見張ります。また、万一の火災時には、火災センサーが感知して、すばやく通報。被害を最小限に食い止めます。
TVインターホン
インターホンで、室内から来訪者を確認。
来訪者が1階のエントランスで部屋番号を押すと、住居内のインターホンに来訪者のカラー映像と声が送られます。安全を確認してから解錠する安心のシステムです。
ハンズフリーキードア
ハンズフリー又はかざすだけで解錠できるTebraキー。
キーを携帯していれば、ハンズフリーでエントランスのオートドアを解錠します。小さなお子様連れや荷物で両手がふさがっている時も非常に便利です。非接触は電池切れの場合も操作可能です。
ディンプルキー
不正解錠を防ぐディンプルキー。
玄関のドアキーには、ピンシリンダー錠に比べ、より複雑な構造を持つディンプルキーを採用。ピッキングなどの不正な解錠に強く、空き巣被害を未然に防ぎます。
ダブルロック扉
2重の安心、ダブルロック。
玄関ドアには、内側ドアノブの上下に2つのロックを設けました。ディンプルキーと合わせた2重3重の防犯システムで、強固に安全を守ります。
※写真及びイラストはイメージです。実際とは異なる場合があります。